お金持ちは相続は「現金」でなく「会社」にして渡す

相続税の税率

「相続の開始の日(被相続人の死亡の日)」により、次のとおりとなります。

【平成27年1月1日以後の場合】相続税の速算表
法定相続分に応ずる取得金額 税率 控除額
1,000万円以下 10%
3,000万円以下 15% 50万円
5,000万円以下 20% 200万円
1億円以下 30% 700万円
2億円以下 40% 1,700万円
3億円以下 45% 2,700万円
6億円以下 50% 4,200万円
6億円超 55% 7,200万円

  この速算表で計算した法定相続人ごとの税額を合計したものが相続税の総額になります。 なお、平成26年12月31日以前に相続が開始した場合の相続税の税率は上記と異なります。(相法16、平25改正法附則10)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4155.htm

相続税の税率を貼り付けましたが、親がなくなって財産を引き継ぐときに最大で55%もの課税がされます。控除はあるものの、6億円を相続すると、基礎控除で3600万円引かれて5億6400万円に対して50%。2億8200万円-控除額の4200万円の2億4000万円が税金になります。半分とは言いませんがかなりの額です。
相続税は複雑な計算ですが、現金でなく不動産などで相続したとしても相続税は現金で収めなければなりません。つまり親から一等地の一軒家など、6億円相当の不動産だけを残された場合、それに掛かる税金は現金で払わなければなりません。
広い土地であれば一部だけ売却して税金に当てることができますが、もしも一軒家など切り売りできない土地であれば相続した土地を早速売却して税金を支払うことになってしまいます。

しかし多くのお金持ちがやっているのは、もちろん現金や不動産は残しますが会社を法人として残すことです。法人で財産を残せば課税が個人よりも少なく、さらには生み出される予定のお金に対しては課税されないのです。
例えば相続されるものが会社しかなく、会社に現金が無く赤字申告であるなど相続税が課されない状態であるとします。しかし、その会社が毎年5000万円を生み出す事ができたらどうでしょう。10年で5億円です。うまくその会社を回してゆけば多額の課税を節税できるのです。東京都内 で走っているロールスロイス、ベントレー、アストンマーチン、マセラティなどの超高級車やマンションは法人オーナーであることが多いのです。むしろ逆に個人でそういったものを買っているとしたら、それこそ真の富裕層と言えます。10億円クラスのお金持ちというのは節税して、子供に対して会社で残すことも多いのです。

東京の不動産投資は既に”逃げ”ムードにお金持ちは売却済み

オリンピックまでに東京23区の土地や不動産が高騰するといい、実際に2000年~2010年までの新築マンション物件が売却するとリセールバリューが110%以上になったりと高値を推移しています。

2020年の東京オリンピックが価格のピークとなり、その後にバブルが弾けるように価格が下がると言われていますが、筆者の周りの不動産投資をしている人たちは既に売却を済ませて2018年のうちには手元に残すのは本当に価値のある物件だけという状況のようです。
オリンピック前にバブルが弾けるのは分かりますが、他にも下がる理由があります。ご存知の人も多いと思いますが「2022年問題」です。1991年に生産緑地法が改正されて市街化区域内に「生産緑地」という名目で農地が確保されました。実際に農業を行っている500平方メートル以上の面積の土地を「生産緑地」として申告すると、固定資産税が農地のように安くなり、他にも優位な条件を受けられます。そのかわり30年間宅地に戻すのが難しくなりました。しかし2022年にその条件が解除され、東京ドーム2875個分に相当する土地が売却などをされる可能性があると言われています。
すると、手放された敷地をハウスメーカーやデベロッパーが買い取りマンションや戸建てを作り市場に大量に提供されます。供給過多になり空き家が増えて不動産の価格が下がると予想されているのです。つまり、これから3年ほどは銀行の金利が安いからと言って安易に不動産を買うのは待った方が懸命と言えそうです。
ただしプレミアム住宅と言って、例えば六本木ヒルズ、元麻布ヒルズ、東京ツインパークス、虎ノ門ヒルズなど替わりのないマンションであれば需要が多いため急激に下がるとは考えにくいです。他にも外人向けのビンテージマンションのホームズやホーマット、ウィスタリア、ドムスなども古くても人気が高いので急落は考えにくいです。
これらは良いのですが、投資用の賃貸ワンルームマンションなどは空室のリスクなどあるので気をつけた方が良いですね。

キュレーションメディアというモラルの低下

少なくとも2000年までのウェブサイトといえば、CMSもキュレーションも存在せず、ブログやHTMLで個人がコツコツ作っていた時代だ。

続きを読む キュレーションメディアというモラルの低下

とあるファッションビルで聞こえる崩壊への足音

最近とあるファッションビル(商業施設)に行って衝撃を受けました。
そのビルは、改装オープンのために暫く閉店して外観や内観のリフレッシュ工事を行っていたので、どれほど良い店になったのか興味本位で向かったのです。

続きを読む とあるファッションビルで聞こえる崩壊への足音

危険なシチュエーションでは予め録音を癖つける

録音の習慣で助かるケースがあります。
以前こんなトラブルがありました。
とある国内のメーカーで商品を仕入れる際に、先方の会社で打ち合わせを行い、そこの会話で契約の取り決めを行いました。

続きを読む 危険なシチュエーションでは予め録音を癖つける

伊勢丹の赤いiカードの正体とは…?

自宅のカード入れを整理していたら、赤いカードが出てきました。
いわゆる「お得意様カード」
外商担当者が着くと、この赤いカードを持てます。

続きを読む 伊勢丹の赤いiカードの正体とは…?

ドンペリやモエ・エ・シャンドンは美味しいのか?

アベノミクスが失敗して、景気の回復が完全ではない状態でも毎晩、銀座や歌舞伎町で華やかに空けられるのが「ドン・ペリニヨン」や「モエ・エ・シャンドン」

続きを読む ドンペリやモエ・エ・シャンドンは美味しいのか?

アメックス・ゴールドカードに付帯の海外旅行傷害保険

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの魅力とは?と聞かれて、この保険を上げる人も居るそうです。
旅行傷害保険は特に海外旅行に頻繁に行く人には馴染みのあるもので、海外旅行んも回数が多い=アメックスがオススメといった風潮さえあります。

続きを読む アメックス・ゴールドカードに付帯の海外旅行傷害保険

Twitterは自分への共感を求める為にある

SNSの中でもミニブログと分類されるサービスにTwitter(ツイッター)があります。
これは140文字以内でしかつぶやく事ができないという会話や感情などを主体としたSNSです。

続きを読む Twitterは自分への共感を求める為にある

これからは地域密着のサービス業が儲かる

競合というのは少なくれば少ないほど有利です。
例えば東京都内で結婚式場を新しくオープンするとなると競合になる大手の会社は数多くあります。

続きを読む これからは地域密着のサービス業が儲かる

お金で困らない為に、子供を持ったら必ずする事

子供の些細な失敗によって、考えもしないような請求がくる場合があります。
近年では厳しいしつけをする家庭が少なく、子供が好奇心だけで動いてしまう事が多いです。

続きを読む お金で困らない為に、子供を持ったら必ずする事

半沢直樹はお金持ちになれない

一昨年大人気を誇ったドラマ半沢直樹。
父の仇を打つために銀行員になり銀行の体質を内部から変えようとするドラマです。
話題になったので実際に見たのですが、面白いけれど疑問が残ります。

続きを読む 半沢直樹はお金持ちになれない

デザイナーで稼ぐのは難しい

学生のうちはデザイナーを商売として考えている人も多くいますが、実際にそれを仕事として食べて行ける人はほんの一部です。
既に何年も実績を積み上げているデザイナーが多い中で、素人として参入するのはとても難しいことです。

続きを読む デザイナーで稼ぐのは難しい

新譜人気の音楽アルバムを1/10価格で手に入れる方法

これはお金持ちになる方法ではありませんが、友人が実践していたアイデアで面白いので紹介します。
最新のCD、それも発売した当日〜数日の音楽アルバムを300円程度で手に入れる方法があります。

続きを読む 新譜人気の音楽アルバムを1/10価格で手に入れる方法