お小遣いサイト、ポイントサイトは絶対に儲からない


世の中には数多くの「お小遣いサイト」や「ポイントサイト」がありますね。
だいたいキャッチフレーズはこうです、
「ポイントを貯めて現金に交換しよう♪」「毎日使ってポイントを貯めよう!」

確実に言える事は、こういったサイトは絶対に儲かりません。
また効率が非常に悪いものしかないのです。

ポイントサイトがどういった仕組みになっているか考えれば簡単な事です。

1.広告主が宣伝したい商品やサービスがある。

2.ポイントサイトに広告を出す。(例えば、1クリック=10円をポイントサイト運営業者に支払う)

3.消費者が1円分のポイント欲しさにクリックする。(1クリック=1円を消費者が貰える)

4.クリックした人の中の何十人に一人が、商品を購入したりサービスを利用する。

このような、仕組みになっているのが殆どです。
中には「◯◯商品を購入すると、購入金額の5%プレゼント!」などのキャンペーンもありますが、ポイント欲しさに商品を購入しているようでは全くもって本末転倒です。

更には恐ろしいことに、ポイントを毎日コツコツ数円づつ貯めても、「最低交換金額」というのがあり、それを超えなければ換金ができないのです。

つまり、毎日2クリックで1年間頑張っても僅か730円。
最低交換金額が5000円であると、何年経っても交換できない訳です。途中でサービスが終了するかもしれません。

ですが、せっかく貯めたポイントを交換するには、多くのポイントが必要。そこで、先ほど説明したような、「商品購入で◯◯ポイントプレゼント」「保険契約で1000ポイントプレゼント」「新規会員登録で100ポイント」など、無駄に出費することになるのです。

全ては「ポイント交換サイト」が儲かるようになっています。
ポイントを集める事が目的になっているところが悪質なのです。

楽天市場はどうでしょうか?
こちらもポイントシステムが盛んですが、欲しい商品があって、ついでにポイントが付いてくるというスタンスになっています。
この場合だと、「7000円でお財布が欲しい!、楽天でぴったりと良い物が合った」という元から必要な物があり、その上ポイントが付くので良いのです。

もちろん楽天にもポイント10倍など、消費者を煽るような商品もありますが、欲しい物を納得の行く金額で買っている分には健全と言えます。また貰ったポイントも1ポイントから使えるので良心的ですね。