お金持ちは現金一括払いなのか?クレジット払いなのか?

Pocket

答えは「両方」だと思います。
このテーマは筆者自身が気になり、お金持ちの人とお茶をするときにチラッと聞くことがあるのですが、両方に分かれます。

ただし、傾向があり年配の方や年齢が上の人はクレジットカードに悪いイメージや嫌悪感があり一切利用しない現金主義という人が多く、若い人で現金主義は少数派だという事です。

確かにクレジットカードというのは、自分が利用した額を確実に覚えておくというのは器用な人でないとできないですし、筆者は本当のバカなので使った額を10万円単位でさえ覚えていられません。

ですので、今月は120万円かぁ…。高いな〜っと思う事がしばしあります。
気分では70万円位のつもりだったのに。というように。

その代わりに、現金主義の人は今あるお金で全ての精算が終わっているので、今あるお金を確実に判断できます。きっと銀行からローンを借り入れするのも嫌いなタイプなのでしょう。

若い人はむしろクレジットカードを1本にして、マイルをガンガン貯めて行くように思えます。先日紹介したようにアメックス・ビジネス・ゴールドカードなど法人向けのカードを作り一本化、そこでマイルを貯めるようです。
月間100万円程度の利用額でも、年に1回はビジネスクラスでヨーロッパ旅行できるようになります。
ビジネスクラスでヨーロッパ往復すると70万円程度はかかるので、かなりお得と言えますね。

一つ決定的な共通点があり、絶対に一括払いしかしないという事です。
お金持ちの人で分割払いを利用している人は一切いません。
分割手数料というのは非常に高額であり、分割払いするだけで履歴に残ってしまうからです。特にクレジットカードの上位アップグレードの招待などが届きにくくなったりと弊害もあります。

リボ払いや分割払いはクレジットカード会社に利益ももたらす行為で、手数料が非常に高額になっています。リボ払いなどは支払いをしても利息ばかりが減っていって肝心の元本が減ってない、という自体に陥る場合もあるようです。

ですので、現金主義もしくはクレジットカード一括払いがセオリーとなりますね。