アメックス・ビジネス・ゴールドカードを5年使った感想


アメックス・ビジネス・ゴールドカードを取得してから早5年。
少し感想を書き綴りたいと思います。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの招待

途中でプラチナカードのインビテーション(招待状)も来ましたが断ってしまいました。
年会費の14万円はさすがに高いよーなって感じで、未だ入ろうか悩んでいます。
ANAのプラチナカードのインビテーションも来たので、いよいよどれが良いか迷いますね。

アメックス・ゴールドカードを取得した理由のひとつに航空会社のマイルを貯めるというのが在ったので、ANAのプラチナカードに完全移行すればマイルのレートが有利?!などと考えていて、未だゴールドのままです。

百貨店の外商パーティーなどに行くと、財布の中にみーんなアメックス・プラチナカードが入っています。「洒落で作った!」って程度の物らしいです。
うーん、私はそこまでお金持ちじゃないので、ケチケチしてしまいますね。

専用のデスクやホテルの宿泊券などが貰えるようです。またデスクを経由してのヒルトンの予約で朝食が無料だとか?あまり詳しく聞いていないのですが、色々ありますね。
完全にクレジットカードを1本化するのであれば、すぐにペイできるお得なカードなのですが、マイル移行を主体の人はANAやJALのプラチナカードも検討した方が良さそうです。

ゴールドカードは安心感がメイン

うーんと、アメックス使えるお店少ないです!!
国内でも「このカードはちょっと利用できません」と断られる事が多く、結局別のVISAカードで支払ったり…。

肝心の海外旅行でも、アメックスは利用できない!の一点張りのお店やスーパーもあります。利用できる、といって端末を通すと何故かアメックスだけエラーが…。なんて事もしばし。
やはり、国内・国外関わらずVISAが強いですね。

ただ、保険の付帯などでアメックスは非常に心強いです。航空機でロストバゲージした時も保険が簡単に降りました。使ったことはありませんが、病気や事故でも十分な金額の保険料が降りるようです。

また、アメックスは他のクレジットカードの中でも限られた人しか持てないカードなので渡す相手によっては少し効果があったりします。
例えば高級ホテルのバーで決済する時など、アメックス・ビジネス・ゴールドカードだと、その後がやけに丁寧な気がします…。笑
昔は現金で支払っていましたが、高級ホテルでは現金だとあまり良いイメージが持たれません。

だからと言って、無料で発行できるイオンゴールドカードで良いかといえば、それも何となく…。なので、微妙な間と、微妙なプライドを考えるとアメックス・ゴールドカードが便利です。
一緒に居る女の子にちら見されても全然恥ずかしくないです。

つまるところ、使えるお店が少なくて不便ですが、持って置いて財布の一番上に入れておくと気分が楽ってカードです。年会費3万円なのでプラチナカードよりは手軽かも?ぜひぜひ作ってみて下さいな。