儲かる話は絶対に儲からない

Pocket

「ここだけの話、儲かる話が‥」
などと擦り寄ってくる輩が居た場合、言うべき言葉はひとつ
「あなたがやったらいかが?」

知らない人からもたらされる、儲かる話の100%、儲かりません。
本当に儲かるようであれば本人が実行するからです。

ただし一部例外はあります、自営業の友人などで「別の大きな1000万円の仕事をしていて、新しく依頼された50万円の仕事を請け負う時間がない。替わりにやってみないか?」このような、信頼できる相手で正当な理由がある場合は儲かる話が転がり込む場合はあります。

筆者も、本職とは別の事業で400万円弱の仕事が12月に入って、追加で別の人から50万円程度の仕事が入り、忙しくて断りたい状態になりました。
社内で担当できる人が居たので事なきを得たのですが、そういった場合は知り合いに話を振りたくなる時があります。

ですが、知らない人からもたらされる「儲かり話」は100%儲かりません!
あなたを利用して、利益を搾取しようとしているケースですので細心の注意を払うべきです。

同じ理由で、インターネット上にある情報商材などは無駄と言えます。毎月100万円儲かる方法があるのであれば、500万円以上でないと売りたくありませんね。
また迷惑メールにあるような、「競馬が必ず当たる!」「絶対に儲かる」「登録するだけで」なんてものも絶対に儲かりません。

ブログなどで、アフィリエイトで儲かる!なんてサイトもありますが、本当に儲かっていたらそんなサイトやりませんね。