BMW M6に乗って気づいたディーラーのサービス

Pocket

BMWのM6を買って2年以上経ちました。


オプションを付けて、1900万円弱ですが法人オーナーであれば誰でも買えますね。
Mモデルといえど、走行距離の少ない法人オーナー所有車が数多く中古車として流通しています。
同じようにメルセデス・ベンツのAMGやポルシェなども法人所有ばかりです。

ところで、BMWのM6に乗って九州に温泉旅行に行ったのですが途中でオイルの継ぎ足しランプが付いてしまい、慌てて近くのディーラーに寄った事があります。

ご存知の通りBMWの正規ディーラーは地域によって、運営している会社が異なり、ディーラーと云えど他社(他の地域のディーラー)で買った車を入庫するのはあまり良い顔がされません。

ところが、その途中で寄ったディーラーは過去に一切お付き合いが無いにも関わらず、電話で「すぐオイル継ぎ足しして欲しい」と依頼したら、とても快く了解してくれました。

ただ、その際に名前と折り返しの電話番号とナンバープレートの番号を尋ねられたのが不思議でした。電話番号は分かるのですが、何故ナンバープレート。
15分程してディーラーに到着すると、すぐさま受付の美しい女性が車まで小走りで来てくれて
「◯◯様、お待ちしておりました。」と言ったのです。

これには非常に驚きました。
初めて立ち寄ったディーラーで、更には初対面にも関わらず、一言もしゃべること無く「お待ちしておりました」と歓迎される訳です。
先ほど聞かれたナンバープレートは、このために聞いたのか、と感嘆しました。

さらには直ぐに飲み物が出され、メカニックによって素早くオイルの追加作業をなされました。
この一連の流れは、さすが一流ディーラーの対応だと感動しました。

過去にレクサスのISを見にディーラーに行った時は、年齢が若いからか鼻であしらわれてカタログや見積もりさえ頂けなかったです。
すぐもう一店舗のレクサスに行ったのですが、誰も受付で出てこずに、こちらの存在を気づいいているのに5分以上来ません。
レクサスは雰囲気こそ一流のホテルをイメージしていますが、サービスは3流ですね。

少なくとも今まで行ったディーラーで、メルセデス・ベンツ、アウディ、BMWは素晴らしい対応の所ばかりでした。ポルシェはディーラーに行った事がないので分かりませんが、おそらく良い対応なのではないでしょうか。

今回のBMWの一件は、見知らぬ相手へのサービス、さらに1万円にも満たない少額の作業で面倒なだけにも関わらず非常に丁寧な対応を受け、こういった細かな対応がブランドを作っているのだと再確認した次第です。