与沢翼が復活!


素晴らしいですね!去年、経営破綻した与沢翼が海外で復活したようです。

http://nikkan-spa.jp/839722
ソースが日刊スパですが、与沢翼はシンガポールに移り家賃200万円、家具一式3000万円で購入したそうです。

六本木ヒルズや新宿に高級マンションを持って、バブルを彷彿させる豪遊で話題を博した与沢翼ですが、去年の4月にクレジット会社からの受け取りが滞り、法人税の支払いができずに資金がショートして破産しました。

ところが、まだ1年しかたっていないにも関わらず早速シンガポールで復活したようです。彼は、以前もファッション系の商材を扱い破産させているそうなので何度も成り上がり、失敗してと波瀾万丈な人生を送っているようです。

与沢翼に対してネガティブなイメージを持つ人が多いですが、私は彼の事は結構好きです。ネットでプロ・ブロガーを豪語しているイケダハヤト氏は”年商”1000万円と、あまりの小物すぎて涙が出て来てしまいますが、与沢翼は何十億円もガッツリ稼いで、稼いだ分しっかり使う訳です。
普段からサラリーマン1000人分以上の消費をしているので、日本の経済のためにもなりますね(笑)
今はシンガポールに行っているようですが、また日本に戻って派手な生活をして欲しいです。

与沢翼に対して色々と文句を言ったり、嫌味や批判をする人は多いですが、その中で法人税を3億円以上払っている人は居ませんし、ロールスロイスを買うことの出来る人も居ない訳ですね。
ロールスロイスとなれば3000万円〜5000万円、それにフェラーリも買ったそうなので、1億円近く車に出せるというのは尊敬します。
あまりに無駄使いすぎてカッコ良いですね!貧乏人は軽自動車でも乗ってろ、と言わんばかしです。

法人税を支払えなくて倒産してマンションや不動産なども全て売却したそうですが、現在では3億円以上あった法人税を全て完済しているそうです!
なんとカッコ良い男。大手メーカーや製造業ならまだしも、従業員さえ少ないベンチャー企業で3億円以上も法人税を払える何て凄い男ですね。

ただ、唯一残念な所があるとするとセンスが無い所。
せっかく儲かっているのだから、ライザップのような所で運動とダイエットして、高級なスーツ位着ても良いですね。家具や車など、買うものも中国人富裕層のようなセンスです。
これも作戦の内なのかな?なんて思う時もあります、痩せていて少しカッコ良い男が実業家だったら話題にもなりにくいし、嫌悪の対象にもならないですから…。
今後もビッグなニュースを期待ですね!