「FX主婦トレーダーが教える」はエセ情報


未だに騙される人が多いようです。

「詳しく知りたい方はメールマガジンを登録!」と、登録をさせて情報商材や書籍、DVDなどを売りつけます。

なぜ、2,3千円〜1万円の利益の為に一生懸命ホームページを作ったりフェイスブックやツイッターなどのSNSを利用しているのでしょうか?
私が見たものでは、以下に自分が裕福な生活をしているか宣伝して商品を売るものでした。

本当にFXトレーダーとして儲けているのなら、時間を浪費してサイトを作って商材を売ったりはしませんね。
3千円の商材でさえ売らなければならない状況なので、こういった方法で販売するわけで、ですので自称プロFXトレーダーが販売する情報なんて全く価値がありません。

本当に儲かっているFXトレーダーは有料で情報を売ったりはしません。
既に為替だけで何千万円、何億円も儲かっているので小銭のために情報商材を売らないのです。

基本的には何かを売りつけたり、登録を促す「儲かるサイト」は警戒をしたほうが懸命です。
実際にはお金を搾取されて、全然儲からないのです。
本当に儲かるなら何故本人が実践しないのか?そこを考えるべきです。

このサイトのように、儲かる考え方や効率の追及など抽象的な話をしているサイトの方が真っ当と言えます。
いずれにしても、具体的に儲かる方法というのは中々ネット上にはないので、自分で考えたり儲かっている人を探して盗むのが重要と言えますね。

またFXは儲かる!と言われますが、儲かっている人の利益は、他のFXトレーダーから捻出される訳です。
確実に儲かるのはFXの取引業者です。一件の取引でいくらかの手数料を必ず取れる訳ですから、利用者がいるかぎり赤字にはなりません。
また本当に詳しいFX業社でさえ、自分のお金を為替につぎ込んで居ないわけです。これはどういうことか考えればすぐに分かることです。

FXは真に情報強者出ない限りお勧めできません。