少しずつお金持ちになるにはクレジットカードをやめる

Pocket

最近はとてもお金持ちになる人の話が多かったですが、少しずつお金持ちになる方法も紹介したいと思います。

まずは余計な出費を避ける事です。
一ヶ月で必要になる最小限のお金を計算してみましょう。

家賃や水道光熱費、食費、通信費、衣類代、交通費、交際費などあると思います。
この中で、これだけは絶対に必要というものをピックアップして計算します。

月収30万円の場合は、最小限の必要金額が10万円〜20万円程度になるのではないでしょうか?
そこから、欲しいものを買ったり飲み代や雑費(コンビニやスーパー、雑貨屋さん、居酒屋、ファミレス、携帯ゲーム)などで消えてしまうと思います。
その無駄な部分を減らします。

家賃や水道光熱費というのは安易に減らすことが難しいです。
もちろん節水や電気の節約は有効的ですが、コンビニで夜に買い物する1000円の方が節約の効果が高いです。

ですので、クレジットカードを持ち歩かずに余計な出費を最大限圧縮するようにしましょう。
買い食いしない、飲み物を買わない、ファミレスに行かない、居酒屋に行かないなど。
また生活雑貨も本当に必要なものかよく考えてから購入しましょう。

なんとなくウィンドウショッピングすると、社会人の場合は衝動的に買ってしまうことが多いです。
またクレジットカードがあると、なんとなく買ってしまう事がとても増えます。

そういった良いな出費をとことん抑えて、一度通帳の額を目標の金額になるように頑張ってみましょう。
最初は大変ですが、だんだん毎月貯金の額が増えてゆくので、ゲームのように楽しめると思います。

そこで、まとまった金額、例えば100万円、200万円、500万円、1000万円など貯金が達成したら安全な範囲で資産運用すれば良いのです。
出来る限りリスクを避けて、じわじわと増やすように投資してゆけば、いずれはその手元の金額が加速して増えてゆきます。

増えてゆく幅が大きくなったら、その利益の半分など少しずつ生活のベースを上げてゆけば良いのです。

初めは浪費を減らす事です!今日からできるはずです。