GILT会員制アウトレットと称して売る

Pocket

GILTというサイトをご存知ですか。

しばしグーグルの広告欄に、「◯◯◯が最大80%オフ」と宣伝を出しています。
会員制アウトレットというもので、会員登録を促し登録した人だけにサイトを見せるという手法です。

ところが、実際に登録しても先ほどのグーグルで広告があった商品は見つかりません。
それどころか全然興味の無い関係無い商品が定価より10%〜20%程で売られているのです。
これでは楽天市場で少し安い商品を買うのと変わりません。

「ボッテガヴェネタのバックが80%オフ」と宣伝があった場合は、
「ボッテガヴェネタ(のようなカバンやその他のファッション用品が最も安い場合は)80%オフ」という意味合いです。
欲しかった商品が登録さえされていなかったので、ちょっと期待外れで怒りました。

このサイトのビジネスモデルは、会員制のアウトレットと謳いそのサイトに登録されている商品を安く印象つける事です。
特に他のECサイトと異なり写真が全て自社で撮影させています。
その為購入なブティックのような印象が出ています。

また定価を表示して、そこから◯◯%オフでこの価格!と購入を焦らせるのです。

実際にはその商品を楽天市場やヤフーオークションで検索すれば、それより全然安い金額で販売されていたりします。
また、メールマガジンをバンバン配信して、「今なら2000円分のクーポン」「今なら送料無料」と購買意欲をかきたてます。

少し考えれば、安易に2000円クーポンを誰でもあげるようなECサイトはその分全ての商品の販売価格が盛られているわけで、安くはないですね。

逆にこのGILTのように、顧客を会員登録で囲い込んで商品を売るという方法はこれから流行するかもしれません。
誰でも見れる、では価値がない、限られた人だけが見れる、楽しめるというのが成功の秘訣でもありますね。