即断即決が成功する人の特徴

Pocket

即断即決、これは難しいですが人生でとても必要な事です。

すぐに行動、決断、取捨。
悩んでいる内に状況が変化するのが常です。

どうしても欲しい高額な商品が期間限定で安くなっている時にサクッと買ってしまうというのも即断即決です。
また、買わないとすぐに選ぶのも即断即決と言えます。

つまり、買おうか買わないか迷っている状態が続くのが良くないのです。
翌日にやっぱり買おうとしたら、すでに売り切れてしまっているかもしれません。
本当に必要かどうかは別の問題ですが、どうしても欲しい・必要なのであれば直ぐに買ってしまうのが良いです。

また、仕事で契約を結ぶ時もそうです。
考えたいので後日連絡します。と伝えて、数日後に連絡した時には条件が変わっている事もあります。
この場合は、その場で判断するか、もしくは明日必ずお返事致しますのでそれまで暫くお待ち頂けますか。と連絡、判断する期日を明確にします。

判断が間違っている不安というのが常につきものですが、自分が選んだほうを常に信じる事が重要です。
人生というのは常に分岐です。
中学生の時には自らで進学先を選ばなければいけません。
普通高、商業、農業、工業など、ここでの決断は既に人生を大きく左右するものです。
さらには偏差値や学力などによっては、すでに高校を選ぶ時点でその先の大学、しいては就職先まで決まってしまう程です。

人間関係もしかり、嫌いな相手をばっさり捨てるのか、それとも距離を置いて関係を保つのか、友人関係、恋愛関係もそうです。
常に分岐があるので、それを信じるしかないのです。

つまり、日常の判断もそうです。
今まで決断してきたのと同じように、即断即決で的確に自分の信じる判断をするのが最良です。

自分の選んだ事に不安を持ったり、決断を出せずに長く悩むのが一番損をします。