初心者でも儲かるアフィリエイト


こんな文章は今どき古いですか?

儲からないビジネスの代表的な勧誘フレーズです。
儲かる基本は「初心者でも」というフレーズを使うサイトを全て排除する事です。
「一日◯分◯◯するだけ!儲かる」というのも儲からない筆頭のフレーズですね。

お金持ちの中では基本中の基本ですが、証券会社の営業マンが来た時に向こうから進められる金融商品は絶対に買わないのが鉄則です。
「危険な商品」「売りにくい商品」「魅力の少ない商品」を売るのが営業マンの仕事です。
良い商品や魅力のある商品は何もしなくても顧客から買いに来ます。

同じように、営業の勧誘フレーズはどれも儲からないもの、もしくはサイトを公開している人だけに利益がもたらされるサイトばかりです。

アフィリエイトは、運営会社だけが一人勝ちのゲームです。
販売するアフィリエイターは使い捨ての駒のようなものです。
強い駒だけに利益を与えるという、シンプルなルールになっています。
今ではアフィリエイトに参加しているのは、大学生から主婦までごまんといます。
これから勝つのは限りなく不可能です。

何か専門知識があり、それに特化するという方法であれば可能性もありますが、正攻法では儲かりません。