売って儲けるには、ネットと実店舗の価格差を利用する

そろそろノウハウ出し惜しみしたいなぁーと最近思っていますが、お金持ちになる方法をもう一つ。

続きを読む 売って儲けるには、ネットと実店舗の価格差を利用する

物を売ってお金持ちになるにはマーケティングが重要

物を売ってお金持ちになるのに最も重要なのことはマーケティングです。
「沢山の物を売る」事が必ずしも重要とは限りません。

続きを読む 物を売ってお金持ちになるにはマーケティングが重要

情報を盗んで行く者達

私の知っているお金持ちに、こんな人が居ます。

ある儲かっているベンチャー企業に何気ない顔で就職して、2年程経ったときに、そこの会社の顧客とノウハウを丸々抱えて退社して、新規で起業した人物。

続きを読む 情報を盗んで行く者達

お金持ちになるには情報収集のコネクションを作る

お金持ちになるには情報収集が非常に重要です。

友人や友人の家族、知り合いに事業で既に成功している人は居ませんか?
私の所にも、どこからか話を嗅ぎつけて「一度会いたい」と連絡をしてくる人が居ます。

続きを読む お金持ちになるには情報収集のコネクションを作る

自分探しの旅は間違い、ネタ探しの旅にすべき理由

20代前後の青年が悩み、自分探しの旅に行く光景を見ます。
彼らはバックパッカーといって、ザックパックやリュックサック1つ持ち、ホステルやドミトリーを転々と旅行します。

続きを読む 自分探しの旅は間違い、ネタ探しの旅にすべき理由

「お金持ちになれる」という情報商材は役に立たない

「あなたも簡単にお金持ちになれます!」
「一日10分の作業で簡単にお金持ち」
「パソコン1台あれば世界のどこに居てもお金が入ります」
こういったセリフで、有料で情報を売っている業者は数多くありますね。

続きを読む 「お金持ちになれる」という情報商材は役に立たない

ブックオフ商法とヤフーオクションの併用で儲かる

ブックオフの本買取価格をご存知ですか?
比較的きれいな単行本や文庫本を段ボール箱に入れて100冊持っていって査定してもらうと、実際に受け取れる金額は300円程度です。

続きを読む ブックオフ商法とヤフーオクションの併用で儲かる

Yahooオークションで儲かる方法

人気のビジネス書を読んでも精神論ばかり書いてあったり、投資など資金が必要なケースばかりで、サラリーマンがすぐに実践できるものは少ないと言えます。
そこで「稼ぐ会社のオーナー」になる事前の勉強としてヤフーオクションが有効的です。

続きを読む Yahooオークションで儲かる方法

消耗品を買い溜める人はお金持ちになれる

効率の良い人は決まって消耗品を買いためます。
今後変更する可能性が非常に低く、必ず消費するものであれば買い溜めれば良いのです。

続きを読む 消耗品を買い溜める人はお金持ちになれる

お金持ちになるには半年に1回は歯医者に行くべき

歯科医院にはどれくらいの頻度で行きますか。
中には年に数回行く人も居ますし、何年も行かずに歯が痛くなった時だけ通院する人も居ます。

続きを読む お金持ちになるには半年に1回は歯医者に行くべき

お金持ちになるには行動せずに利益が入るようにしなければならない

お金持ちというのは自分で行動しなくても自動的にお金が入るようになっています。
有名な方法では、資産運用。
自分の貯めてあるお金を証券会社などに任せて金融商品を買い、それの運用によって利息や配当を受け取ります。

続きを読む お金持ちになるには行動せずに利益が入るようにしなければならない

お金持ちになるには高級車に試乗するべき

筆者がまだ年収350万円程度の貧乏であったとき、国産スポーツカーに乗っていました。
トヨタのスープラというモデルで、外見がとても気に入っていて、性能も加速も十分な車種で2年程乗っていました。

続きを読む お金持ちになるには高級車に試乗するべき

ネットで儲けてお金持ちになる方法

インターネットを使って副業で儲ける方法。
色々ありますが、まず思い浮かぶのはアフィリエイトではないでしょうか?
今から参入して儲かるにはかなり難しいと言えます。

続きを読む ネットで儲けてお金持ちになる方法

共同経営・共同起業で失敗しない方法

大学生や20代の若者が仲の良い友人と起業を始めるケースがありますが、これには大きな問題があります。
就職までの期間の遊びであれば良いのですが、本格的に事業を始めるときには必ず利益分配などの障壁が立ちはだかります。

続きを読む 共同経営・共同起業で失敗しない方法

お金持ちになるために「質素倹約な生活を送る」は間違っている

ビジネス書籍や、お金持ちになる方法を紹介するサイトやNaverまとめを見ると、決まってこう書かれています。
「お金持ちになるには、貯めかけのお金を使ってはいけない」

続きを読む お金持ちになるために「質素倹約な生活を送る」は間違っている

毎年15億円売る住宅営業マン

筆者の友人がある、ハウスメーカーで注文住宅を建てたのですが、その時に担当していたトップセールスが年間に40件近い売上を誇る営業マンでした。

続きを読む 毎年15億円売る住宅営業マン

エセ金持ちは見栄で金を回すべき

書店に行くと、資産運用に関する書籍が数多くあります。
中にはフローとストックなど、手を付けない資産(ストック)を決めてその資産を上手く運用することによって、収益(フロー)を得るという方法として紹介されています。

続きを読む エセ金持ちは見栄で金を回すべき

2000円の弁当を3秒で「安い」と思わせなさい。

昨年こんなタイトルの本が話題になりましたが、どんな方法を思いつきますか?
インターネット上では、「現金を付ける」「くじ付き」などの案が書かれて居ました。

続きを読む 2000円の弁当を3秒で「安い」と思わせなさい。

お金持ちに見下されない方法

お金持ちに見下されない方法。
話す前から相手に見下されないようにするには、「服装と靴」「姿勢」を気をつければ良いのです。
手軽に服装を何とかしたければ、近くのブリオーニの正規店に言って揃えて下さい。

続きを読む お金持ちに見下されない方法

コンビニオーナー兼店長は独立と言えない理由

「独立開業で雇われない生き方」
「低資金で開店可能!フランチャイズ」
などなど、甘い言葉で独立しようとする人を惑わせます。

続きを読む コンビニオーナー兼店長は独立と言えない理由

話題の儲かる方法は、既に儲からない

特別な技術が費用が無く始めることのできる”儲かる方法”というのは、すぐに飽和状態を迎えるので儲からないのです。
特にアフィリエイトが筆頭にあがります。

続きを読む 話題の儲かる方法は、既に儲からない

お金持ちになるには、現状に甘んじない精神が重要

「この生活で十分」という現状に甘んじる精神でいると、いつの日かその生活さえもできなくなります。ズルズルと生活が下がってゆくのです。

続きを読む お金持ちになるには、現状に甘んじない精神が重要

こっそり儲かっている人を探し当てる

儲かる方法というのは、公にはされていません。
なぜなら多くの人が知って実行してしまえば一人当たりの儲かる金額が減ってしまいます。

世の中にはこっそり儲かっている人がいます。美味しい林檎の木のありかを知っているのです。

続きを読む こっそり儲かっている人を探し当てる

今から儲かるチャンスを得るには「出会い」が肝

儲かるチャンスが「転がっている場所」というのは実は限られているのです。
可愛い子に出会うのには、お洒落なカフェや夏のビーチやクラブハウスなど可愛い子が多く居る場所に行く必要がありますね。

続きを読む 今から儲かるチャンスを得るには「出会い」が肝

アーティストが成功するにはお金持ちになるしかない

筆者の知り合いにバンド活動をしていて、何年もプロを目指している人が居ますが、いつまで経ってもデビューできません。

曲はいいのに、なんでデビューできないの?というアーティストは、全国に沢山いますが、なぜ彼らがデビューして成功できないのでしょうか。

続きを読む アーティストが成功するにはお金持ちになるしかない

お金持ちになるには、勉強で勝負するか、社会で勝負するしかない

お金持ちになるには、勉強か社会か選ぶことができます。
つまり日本で王道のサクセスストーリーは、高学歴で大手企業に就職して出世することです。
大手企業で役職が上がれば、おのずと収入も上がってゆきます。

続きを読む お金持ちになるには、勉強で勝負するか、社会で勝負するしかない

儲かるには競合が居なくて、単価が高い物を売る

筆者の知り合いにある手作り雑貨を作っている女性が居ます。
その雑貨のデザインや製造をしており、20年近くやっている為に技術が非常に優れ色々な賞を受賞している、業界内では有名な人です。

続きを読む 儲かるには競合が居なくて、単価が高い物を売る

消耗品ビジネスは儲かりすぎてやめられない

世の中には儲かりすぎて笑いが止まらないビジネスがあります。
中東のオイルマネーなどもそうですが、日本にも儲かりすぎて笑いが止まらないビジネスがあります。

続きを読む 消耗品ビジネスは儲かりすぎてやめられない

アフィリエイトなど他人のサービスを使う時点で儲からない

アフィリエイトを筆頭にインターネットビジネスがとても盛んですが、実際に儲かるのはごく一部の人です。
他人のサービスを使うという時点で、そのサービスを運営している人の利益が除かれて分配されるわけです。

続きを読む アフィリエイトなど他人のサービスを使う時点で儲からない

お金持ちは貯金しない

お金持ちといのは貯金が上手なイメージがありますが、実際には貯金しないお金持ちも多いです。つまり株や国債、投資信託など金融商品に変えてしまったり、自分の会社の事業に使ってしまったりします。

銀行の預金というのは驚くほど金利が低いのでお金をそこに置きっぱなしにしないという意味で貯金しないのです。

続きを読む お金持ちは貯金しない

「プレジデント」の読者にお金持ちはいない

「プレジデント」を久々にコンビニで買って読んでみましたが、内容は10年以上前から全然変わりがありません。人気の話題を何度も繰り返しているだけです。

プレジデントを読んでいるのは、「中間管理職」や「いつかは社長なりたい」といった意識が高い大衆であり、お金持ちは読んでいません。
庶民がターゲットの雑誌であるため、「お金持ちはこんなに庶民的である」といった記事のウケが良く、何度も繰り返して紹介されています。

続きを読む 「プレジデント」の読者にお金持ちはいない